スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のDMM英会話について

英語を職場でなかなか話す機会がないので、今年の4月からDMM英会話に入っているのですが、
最近、質の高かった教師がゴッソリいなくなっている気がします。
私がDMM英会話を選んだ理由は、低価格な料金だったのですが、もしかすると、
競合他社のオンライン英会話が乱立するようになってきているので、人気教師の
ヘッドハンティングが激化しているのではないかと考えています。

毎回25分1コマの授業を、自分の都合のよい時間帯に予約をする必要があるのですが、
一度教え方のうまいお気に入りの教師を見つけても、その人が他の人にすでに予約されてしまっていたりすると、
別の時間帯にしなくちゃいけなかったり、どうしても時間が変更できないときは、
他の教師を予約したりすることになります。

また、授業後には、レッスンノート(教師が記入した、その日のつまずいたところ、発音がおかしかったところ、
復習が必要な部分など)が発行されているのですが、人によっては具体的な内容をまったく書いてくれず、
「今日は、積極的に授業に取り組んでいましたね。また次回予約してくれることを楽しみにしています。」など
ありきたりな手抜きコメントだけのときもあります。

私が思うに、オンライン英会話のよい部分は、自分の好きな時間帯に、パソコンさえあれば受講できることですが、
マイナスな点としては、教師の質がバラバラで、事前に希望レッスンの内容を事前に知らせておいているのに、
こちらが進出単語の意味を聞いたりすると、「私も知らないから、辞書でひいてみるわね。」なんていう寝ぼけた
コメントが平気で返ってきたりします。

まぁ、通学式の対面授業のコストを考えれば、このスカイプを使ったオンライン英会話は、毎日25分話して月6000円くらいなので、圧倒的に安いのですが、これから加入を検討されている方は、この点を知っておいたほうがいいと思います。

むしろ、月当たり1000円アップで教師のクオリティをあげたい場合は、↓こちらのイングリッシュタウンをオススメします。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Yossy

Author:Yossy
自然と旅行をこよなく愛するサラリーマン。

英語を学ぶことで、ますます海外旅行が面白くなってきました。

週末は、DVDを見たり、本を読んだり。

DVDで生の英語に触れるために、最近Friendsというドラマをよく見ています。

このドラマでは、友人同士での会話が多いので、今までとはちょっと違ったフランクな日常表現を学べます。

今の職場では英語は使いませんが、いろんな国の人と話せると面白いので、それをモーチベーションに英語を学んでいます。

休みが取れたら、ちょくちょくアジアを中心に海外旅行に。

今まで訪れた国は、アメリカ、スペイン、イタリア、フランス、ラオス、タイ、インド、カンボジア、インドネシア、フィリピン、韓国、台湾など。

新興国を旅すると、現地の人から毎回エネルギーを分けてもらっている気がします。

コメディって文化が違うと笑えないんだろうなと思っているアナタ、Friendsは見事にその予想をよい意味で裏切ってくれます。(少なくとも自分の経験では。)

まだ見ていない人にも、ぜひ魅力が伝わればと思って毎回更新しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。